百名伽藍!ゴールデンウィーク、お正月、夏休み、繫盛期の沖縄ホテル宿泊におすすめ

百名伽藍というホテルをご存知でしょうか?

沖縄県南城市にある最低価格で一泊二人十万円以上する高級リゾートホテルです。

2016年のゴールデンウィークの真っただ中に宿泊してきました。

その時の様子やなぜ百名伽藍を選んだかをまとめました。

百名伽藍の読み方は?意味はあるの?

百名伽藍って沖縄県民でも、あまり見かけない感じだと思います。

あたまの「百名」はホテルがある場所の地名で、南城市玉城百名という場所にあります。

読み方は、「ひゃくな」と読みます。

ホテル百名伽藍から一番近いビーチは、新原ビーチ(にいばるびーち)ですが、その先に、百名ビーチというビーチもあります。

百名ビーチは、琉球の創世神アマミキヨが、久高島から沖縄本島に来た時に最初に来たとされている「ヤハラヅカサ」という場所があります。

琉球岩石で作られた石碑が2000年代に立てられました。

2020年3月その石碑を無断で立てられた当初のように文字を黒色で塗りなおしたりなどした人がSNSで話題になりました。

そして、「伽藍」は寺院の総称であり、読み方は「がらん」と読みます。

Wikipediaによると、「伽藍(がらん)は、僧侶が集まり修行する清浄な場所の意味であり、後には寺院または寺院の主要建物群を意味するようになった。サンスクリット語のसँघाराम、saṁghārāmaの音写で、「僧伽藍摩(そうぎゃらんま)」「僧伽藍」が略されて「伽藍」と言われた。漢訳の場合は「衆園(しゅおん)」「僧園(そうおん)」などと訳された例があるが、通常「伽藍」とのみ呼ばれる。」という事です。

百名伽藍にビーチやプールはあるの?

百名伽藍には、残念ながら専用のビーチやプールはありません。

とは言っても、百名伽藍は綺麗な海に面しています。

上の写真にあるような場所にホテルから降りていくことができ、波の音も良く聞こえます。

しかし、ここで泳ぐようなことは基本的にできません。

そして、プールも百名伽藍には残念ながらありません。

子供とプールで遊びたいという方は、他のホテルを選んで楽しんでください。

ホテルのすぐ近くにあるのが新原ビーチ

ホテルの敷地にプールやビーチはありませんが、歩いてすぐの場所に綺麗なビーチがあります。

新原(みーばる)ビーチです。

新原ビーチでは、海水浴を楽しむことはもちろんですが、バナナボート、ビッグマーブルといった海で楽しむアクティビティなども楽しむことができます。

実際にシュノーケリングをここでしたことはないのですが、遠浅で、子供でも楽しむことができるそうです。

赤ちゃんや子連れの利用は別館のみ

百名伽藍は基本的に、子連れでの宿泊はNGとされているホテルです。

しかし、伽藍別邸という別館があり、そちらは13歳以下の子どもも利用できるという事です。

別館という内容だけあり、敷地も専用になっていて、なんと661平米、200坪を占有することができます。

部屋もメインのお部屋となるのが130平米、38坪あり、更に離れ小部屋が24平米7坪あります。

最大大人7名まで宿泊可能で、3世代で宿泊することも可能です。

更に専用のバルコニーと展望露天風呂もあります。

露天風呂は、本館にある方丈庵という場所も利用することは可能だそうですが、13歳以下の利用については、お問い合わせくださいと、ホームページには記載があります。

料金が高いなぜ繫盛期の宿泊をお勧めするのか?

百名伽藍への宿泊は繫盛期がおすすめです。

繫盛期って普通のホテルでも、すぐに予約いっぱいになるし、高い。

高級ホテルに泊まったら、やばいぐらいの値段になることもあります。

しかし、ここ百名伽藍は違うんです!

繫盛期の予約がすぐにいっぱいになるのは一緒なんですが、値段が高くないんです。

というより全く変わらないのです。

繫盛期であっても閑散期でもあっても、宿泊費が全く変わらない。

これを見た時には驚きました。

なので実際に私が宿泊したのも、ゴールデンウイーク真っただ中。

実は妻の誕生日がゴールデンウィーク真っただ中にあり、僕がリゾートホテルに泊まるのは好きなのもあって、誕生日にちょっといいホテルに一緒にと思っても、やはり高い。

到底手がつけれないぐらいの値段になっているホテルもあります。

何度も言いますが百名伽藍は同じ値段なんです。

予約がすぐにいっぱいになるのは、同じなので、是非今すぐに予約してください!

予約におすすめの旅行サイトは楽天トラベル?一休?

予約におすすめの旅行サイト、宿泊サイトはこちらと言いましたが、特にありません。

それもそのはず、時期によって値段が変わらないうえに、どの宿泊サイトでも同じ値段なんです。

だから、このサイトが安いよなどと言うおすすめはありません。

しかし厳密に言うとおすすめはあります。

それは、自分が普段利用している宿泊サイトで予約してください。

楽天トラベルを普段よく利用するなら、楽天トラベルを。じゃらんをよく利用するならじゃらんで予約してください。

理由は、普段利用している宿泊サイトのポイントが貯まるからです。

もしこれという宿泊サイトが無い方は、一休.comがおすすめです。

理由はポイントが予約する時点で利用できるので、ポイント分が実質値引きされます。

あともう一つは、Reluxという高級ホテルを中心の宿泊サイトです。

時期にもよりますが、よくクーポンが発行されます。

百名伽藍の詳細情報及びアクセス

百名伽藍は那覇空港からいうと南東に位置する場所にあります。

公共交通機関で行くのはなかなか難しく、ホテルから徒歩20分ほどの国道331号線近くにある中山というバス停が最寄のバス停です。

別途料金は必要ですが、ホテルでハイヤーを準備していただくことも可能です。

百名伽藍 Hyakuna Gran

楽天トラベルで見る じゃらんで見る Expediaで見る agodaで見る Reluxで見る 一休で見る

  • 住所:〒901-0603 沖縄県南城市玉城字百名山下原1299-1
  • TEL:098-949-1011
  • 予約専用TEL:098-987-1388
  • FAX:098-852-6588
  • E-mail:問い合わせフォーム
  • アクセス:車で那覇空港から約40分 路線バスで中山から徒歩20分
  • 駐車場:有り
  • 客室:総部屋数18室
  • 施設:中庭「小さな森」、アコウの間、禅の間、自了館、スパ(GARAN SPA SUITE)挙式披露宴会場(蓮華の間)、ライブラリー、レストラン
  • 経営:JCC
  • 運営:調査中
  • 開業:2012年4月
  • 敷地面積:調査中
  • 延べ床面積:約3,000平米
  • 建築規模:地下2階地上2階建て
  • ホームページ:http://www.hyakunagaran.com/
最新情報をチェックしよう!