新しい波に乗り、楽で楽しいを実現を皆でをモットーに、沖縄そして世界の新しく楽しいを発信

あーる・てぃー・しー合同会社ブログ@沖縄

キャッシュレス決済【スマホ決済】還元率の違いを比較まとめてみた

更新日:

【最新更新情報】楽天Pay還元率変更を反映

キャッシュレス決済と言っても色々あります。

クレジットカードや電子マネー、そしてQRコードなどを使ったスマホ決済など。

様々な決済がたくさんあって、よくわからないという方も多いかと思います。

ここでは一番気になる、還元率についてまとめてみました。

スポンサーリンク

PayPay 還元率0.5%

PayPayの還元は、PayPayボーナスとして付与されます。

2020年3月までは、お店で利用した場合の還元率は1.5%でしたが、4月1日から、基本付与は0.5%と改悪となってしまいました。

4月1日からはPayPayステップという事で、基本付与が先ほど言った0.5%で、PayPayで100回以上の決済をすれば、翌月に+0.5%、利用金額が10万円以上で+0.5%となり、最大で1.5%の還元率となります。

Yahoo!JAPAN関連のインターネットサービスでPayPayを利用することが可能で、そちらでの還元率は1%です。

また、PayPayは請求書払いも対応していますが、そちらの還元率は0.5%です。

PayPayでの注意点は、還元率が0%、還元されない利用方法があることです。

それは、Yahoo!カード(ヤフーカード)以外でのクレジットカードを連携させての決済です。

クレジットカードを連携させてPayPayで決済することができるので非常に便利ですが、Yahoo!カード以外のクレジットカードではPayPayのポイントなどは付きません

但し、クレジットカードのポイントは、各社の規定によりますが、通常通り付与されることが多いです。

PayPay ペイペイ

還元先:PayPayボーナス

通常時還元率:0.5%(お店での利用時)

イケてないポイント:クレジットカードを連携させての支払い可能だが、Yahoo!カード以外は還元率0%

おすすめポイント:唯一チャージすることができるYahoo!カード(ヤフーカード)

公式サイト:https://paypay.ne.jp/event/paypay-step/

LINE Pay 還元率1%~3%

LINE Payの還元は、LINEポイントとして付与されます。

LINE Payの還元について、2020年4月までは、残高払いでも還元されていましたが、2020年5月からは、残高払いでは還元されない、還元率0%になってしまいました。

その代わりに、新しくLINE Payのクレジットカード、VISA LINEPayクレジットカードというのができました。

そのクレジットカードをLINE Payに設定するとできる、LINE Payチャージ&ペイというシステムが加わり、そのチャージ&ペイで支払をすると、基本的な還元率が1%となります。

しかし、ここで注意が必要なのはチャージ&ペイで支払した場合なVISA LINEPayクレジットカードとしてのポイント還元は0%となり、ポイントの2重取りはできないという事です。

この点などについては、こちらの動画でお話してるので、見てみてください。

還元率については、2020年4月までは、前月にLINE Payを利用した総額によってマイカラーというのが変わり、それによって還元率が異なりました。

2020年5月から、新たにLINE POINT CLUB(ラインポイントクラブ)というものに変わりました。

4月までは利用金額によって、マイカラーというステータスが変わりましたが、5月からは、獲得したポイント数によって、マイランクというステータスが変わります。

獲得ポイントが0ポイント~99ポイントはレギュラー、100~499はシルバー、500~4,999はゴールド、5,000以上がプラチナです。

こちらのマイカラーで、ペイ&チャージの還元率がそれぞれ、1%、1.5%、2%、3%と変わります。

そして、残高払いでも利用できるサービスが、このマイカラーによって与えられるクーポンがもらえることができるようになりました。

LINE Pay ラインペイ

還元先:LINEポイント(VISA LINEPayクレジットカードによる、ペイ&チャージ利用時のみ)

通常還元率:1%~3%(前月の獲得ポイントによる)

キャンペーン還元率:無し

おすすめポイント:インターネットショッピングをする時に、LINEショッピング経由で利用するとLINEポイントが付与され、LINE Payで支払時に利用可能

公式サイト:https://points.line.me/ja/pointclub/

楽天ペイ 還元率1%

楽天ペイは残念ながら、2019年10月1日に改悪され、ポイント進呈などは無くなり、基本的な還元はありませんでしたが、7月からキャンペーンで通常1%還元されることになりました。

現在、終了予定が未定のキャンペーンになっているので、通常1%だと思っていて、問題ないかと思います。

また、チャージ払いへ楽天カードからチャージすると、楽天カードの還元として、通常利用の還元率に対して半分にはなりますが、0.5%が還元され、合計で1.5%還元となります。

楽天Pay 楽天ペイ

還元先:楽天スーパーポイント

通常還元率:0%

キャンペーン還元率:1%(2020年7月1日(水)0:00~終了日未定)

イケてないポイント:ポイント還元が無い

おすすめポイント:各社クレジットカードを登録することが可能

公式サイト:https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2020/pointprogram/

d払い 還元率0.5~7.5%

d払いの還元は、dポイントとして付与されます。

還元率は、街のお店での利用で、0.5%。200円につきdポイントが1ポイントたまります。

d払いはドコモが提供しているQRコード決済なので、docomoとの相性がいいです。

dポイントスーパー還元プログラムというのがあり、docomo回線を15年以上利用しているdポイントクラブのプラチナステージの人は+1%になったり、dカードでドコモ料金を支払っていると+1%となるなど、色々と最大で+7%還元になるというプログラムがあります。

詳しくはこちらの公式サイトを確認してください。

メモ

dポイントスーパー還元プログラム ⇒ https://dpoint.jp/ctrw/cp1/kangen/index.html

2019年10月の消費税増税以降、dポイントのキャンペーンの勢いがすごかったです。

色々なキャンペーンを企画してきて、要チェックでしたが、今は落ち着きました。

ネットでもd払いは利用することができるところがあり、そちらでは還元率は1%になります。

d払い ディー払い

還元先:dポイント

通常還元率:0.5%(dポイントスーパー還元プログラムにより最大+7%)

キャンペーン還元率:無し

イケてないポイント:還元予定のポイントが目に見えない

おすすめポイント:docomoユーザーにとてもお得なdポイントスーパー還元プログラムでポイントアップ

公式サイト:https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/dpoint/

au PAY 0.5%

au PAYの還元は、ポンタポイントに付与されます。

還元率は、基本的には0.5%です。

auスマートパスプレミアム会員の場合、+1%還元が2020年3月までされていましたが、こちらはなくなってしまいました。

auユーザーで、auスマートパスプレミアム会員であれば、三太郎の日という事で、毎月3の付く「3日、13日、23日」には最大20%分のポイントがもらえるキャンペーンもありましたが、2020年6月はローソンで、10%など規模が縮小されています。

以前はauユーザーで、auスマートパスプレミアム会員の方はおすすめのスマホ決済サービスでしたが、そこまでおすすめするほどではなくなってしまったかもしれません。

ポンタポイントと統合したことで、ポイントからのチャージが100ポイントからで、100ポイント刻みとチャージしやすくなりました。

au PAY エーユーペイ

還元先:ポンタポイント(2020年5月よりau WALLETポイントと統合)

通常還元率:0.5%、1.5%(auスマートパスプレミアム会員)

キャンペーン還元率:ローソンで最大10%還元(auユーザーでauスマートパスプレミアム会員は三太郎の日で最大10%還元)

イケてないポイント:auユーザー以外はあまり利用価値を見出せない

おすすめポイント:auスマートパスプレミアム会員であれば大きなメリットがある

公式サイト:https://www.au.com/support/faq/view.k20000003021/

メルペイ 0%

メルペイの決済に対する還元は残念ながらありませんが、色々なキャンペーンが開催されていました。

メルペイフィーバー&サンデーの最大50パーセント還元キャンペーンの効率的な使い方をまとめてみた

【最新更新情報】飲食店フィーバー、まちのお店フィーバー情報追記 2月にはPayPayが最大50%還元キャンペーンを行っていましたが、今度はメルペイです。 メルペイのキャンペーン名はメルペイフィーバー、 ...

続きを見る

メルペイがいいのが、キャンペーンで付与されるポイントが、24時間以内の付与されるというスピードです。

還元は、メルペイポイントに付与されます。

メルペイポイントは、後払いを清算する時のも利用できるので、実際に支払う額がキャンペーンの還元率が値引きになると思っても問題ありません。

その他メルペイでは、キャンペーンでクーポンの発行がありますが、徐々にクーポンの発行も減ってきている印象です。

メルペイは運営元がメルカリという事もあり、メルカリの売上金がメルペイに付与されます。

メルカリの売上金を銀行口座に振り込む場合、手数料が必要になりました。

メルペイで利用する分に関しては、手数料などは必要ないため、日ごろからメルカリで、身の回りのものを売ってりしている方にとっては、便利なスマホ決済だとも言えます。

メルペイ

還元先:メルカリポイント

通常還元率:0%

キャンペーン還元率:無し

イケてないポイント:基本的な還元が無い

おすすめポイント:すぐにポイントが還元されて、後払いするときにそのポイントが利用できる。メルカリの売上金を、メルペイで利用することができるので、メルペイユーザーにはお勧め。

公式サイト:https://www.merpay.com/

【終了】Origami Pay 還元率0%(1%~3%)

Origami Payは、基本的な還元がないことで行われていましたが、そもそものサービスが、2020年4月28日で、基本的な決済サービスが終了し、6月30日で全機能の利用が終了しました。

Origami Pay オリガミペイ

2020年4月28日サービス終了

-あーる・てぃー・しーの活動, キャッシュレス決済

Translate »

Copyright© あーる・てぃー・しー合同会社ブログ@沖縄 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.