新しい波に乗り、楽で楽しいを実現を皆でをモットーに、沖縄そして世界の新しく楽しいを発信

あーる・てぃー・しー合同会社ブログ

ニトリも沖縄に店舗はあっても、ネットショップは送料必要だった?!

投稿日:

今やインターネットで買い物をすることは当たり前になっていますよね。

沖縄ももちろん例外ではありません。

僕たちの世代はもちろん、60代を超えている親の世代の人たちもネットショップで買い物をしています。

しかし、沖縄に住んでいて、困るのが送料の問題です。

今回、全国展開しているニトリさんで買い物をしたところ、この送料問題にぶち当たってしまいました。

という事で、ニトリさんで買い物をする時にどうすれば少しでもお得なのか、どうすれば損をしてしまうのかをまとめてみました。

沖縄の店舗は南風原町、宜野湾市、うるま市、豊見城市の4店舗

まずは沖縄にある実店舗ですが、4店舗あります。

  • ニトリ 具志川店
    住所:〒904-2235 沖縄県うるま市字前原徳森原360
    営業時間:10:00-21:00
    駐車場:300台(無料)
  • ニトリ 宜野湾店
    住所:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山6丁目2-20
    営業時間:10:00-21:00
    駐車場:180台(無料)
  • ニトリ 南風原店
    住所:〒901-1111 沖縄県島尻郡南風原町字兼城573
    営業時間:10:00-21:00
    駐車場:150台(無料)
  • ニトリ 豊見城店
    住所:〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎3-96
    営業時間:10:00-21:00
    駐車場:80台(無料)

一番北にあるのがうるま市にある具志川店です。

そして、一番南にあるのが豊見城市にある豊見城店です。

店舗の大きさはそれぞれ微妙には違うとは思いますが、見た雰囲気はほとんど同じで大きい小さいに違いはないように感じます。

品揃えも多い少ないの違いはあまりないように思います。

駐車場の許容台数は具志川店が最も多くて300台収容可能です。

最も少ないのが豊見城店の80台です。

ニトリのアプリは会員証、メンバーズカード代わりにもなり便利

ニトリを利用している人のほとんどはニトリの会員に入っているのではないでしょうか。

もちろん登録は無料で、年会費も入会金もかかりません。

そして、購入の税抜金額の1%がポイントとして、100円で1ポイント加算されます。

ポイントの加算としては楽天ポイントやTポイントなどの基本的な利率と同じですね。

ニトリのポイントはもちろんニトリでしか利用できないので、その点が残念です。

そして、便利なのがニトリのアプリです。

 

店舗でニトリのメンバーズカードを作って持っている人は、そのカードの内容をネット登録すればいいだけです。

もちろん、メンバーズカードを作っていなくても、ニトリのホームページ、ニトリネットで新規会員登録をすれば、ポイントをつけることができます。

登録はニトリの公式ページからすることができます。

ニトリ公式ホームページ:https://www.nitori-net.jp/

ニトリのネットショップは一つじゃない、なんと3店舗

ニトリのネットショップといえば、一番知られているのが、ニトリ公式通販である、ニトリネットでしょうか?

先ほど紹介したニトリのアプリからもニトリネットで買い物をすることができるので便利です。

実なニトリはニトリネット以外にも購入する場所があります。

それが、楽天市場とヤフーショッピングです。

楽天市場:

Yahoo!ショッピング:

3つの店舗どれも同じかと思いきや、違いました。

その大きな違いは送料です。

自社のネットショップであるニトリネットでは税別7000円以上で送料無料で、楽天市場も同じく7000円以上で送料無料です。

しかし、なぜかわかりませんが、ヤフーショッピングのみ送料一律540円(税込み)なんです。

しかも「沖縄含む離島地域は別途送料をご負担頂きます。」の但し書きが。

後ほど詳しく書きますが、ニトリネットも楽天市場も沖縄は、送料無料になる条件まで購入しても別途送料が必要になります。

もう一つのネットショップでの違いはポイントでしょうか。

ニトリネットは先ほども言った通り税抜の100円で1ポイントです。

楽天市場もヤフーショッピングも利用されている方も多いと思うのでご存知だと思いますが、基本的には同じように1%のポイントが付きます。

しかし、楽天市場やヤフーショッピングはニトリ以外にも使えるようになるというのがいいですよね。

更にはどちらも色々とキャンペーンをやっていて、ポイントが増量される時がありますよね。

急いでいないものであれば、そんな時を利用して買い物をするのが一番お得ですね。

沖縄県以外であればニトリで買い物するならお得な方法がある!

3つのネットショップのどれで買い物するのかというと、個人的にはやっぱり楽天市場でしょうか。

送料は自社のニトリネットと同様に7000円で送料無料になるし、楽天ポイントが付けば他にも利用することができるのでお得ですよね。

ちなみに楽天市場で買い物をする時に、皆さんはどうされていますか?

普通に楽天市場のホームページに行って買い物をされている方が多いんじゃないでしょうか?

僕は少しだけ麺道なんですが、ひと手間かけることで更に1%の還元を受けています。

実はハピタスというポイントサイトというのがあって、そのポイントサイトから楽天市場などで買い物をすることによって、楽天ポイント以外にそのポイントサイトにポイントがたまります。

ポイントサイトのポイントを楽天ポイントに交換したり、なんと銀行にポイントの相当金額を振り込んでもらうことまでできてしまうんです。

興味がある方は是非登録してみてください。

ハピタス:その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

登録されればわかりますが、こちらからのリンクで登録いただけると僕にもポイントが入るので是非ご登録下さい。

少し宣伝でしたm(__)m

沖縄県内は実店舗で買い物するのがやっぱり一番お得?!

沖縄県内では7000円以上購入しても残念ながら送料は完全に無料にはなりません。

公式ホームページのお届けについてという個所にも記載されていますが、沖縄県は中継料というのが必要になります。

ニトリネット・お届けについて:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/delivery?ptr=category#haiso

  • 沖縄本島:一律2,000円(税別)
    ※メーカー直送商品等、一部商品は除きます
  • 沖縄離島:一律3,000円(税別)
    ※配送員組立設置商品・メーカー直送商品等、一部商品は除きます
  • 沖縄県及び、離島・ニトリ配送指定地域外へのお届けの場合、送料とは別に中継料(有料実費)負担となります。

詳しくはどこを指しているのかわかりませんが、配送指定地域外というのがあるようでそこの場合は更に費用がかかりそうです。

送料のことを考慮すると、やはり沖縄県内では実店舗で購入するのが一番お得だと考えられるかもしれん。が!

沖縄県内でも店舗・配送センター受取りサービスで送料無料に!デメリットも!

沖縄県内でも送料無料にする方法があります。

それは店舗・配送センター受け取りサービスを利用する方法です。

那覇市に実店舗はありませんが、那覇空港近くのフリーゾーンと言われる沖縄国際物流拠点産業集積地域に配送センターがあります。

しかしながら、那覇市の配送センターでは受取りサービスは取り扱っていないようです。

那覇市の方も豊見城店か南風原店、又は宜野湾店でしょうか、それらの店舗に結局は行く必要がありますが、送料無料で受け取ることは可能です。

しかし、一つ大きなデメリットが。

今回、僕が購入しようとしたものの一つに、「そのまま使える吸湿発熱掛ふとん」というのがあったんですが、

この商品の大きさがダブルのサイズで、色がベージュというのが店舗になかったんです。

でも、お店でニトリネットを見たところニトリネットにはあったので、ネットで購入しようとしました。

ネットショップでこのように「店舗で受け取る(送料無料)を選択しました。

そうして進めていくと最短納期というのが表示されます。

検索したのは、こちらの動画の投稿日の11月1日なんですが、

最短納期が11月9日になっているんです。

それ以前には受け取ることが残念ながらできません。

更に実際に店舗で購入したのは、10月30日なんですが、この日に検索したら、一番購入したかった「そのまま使える吸湿発熱掛ふとん」が、前日は、納期未定となり、店舗受取りでも購入不可。
更に購入した日に検索した結果は11月20日なっていました。

ということで、実際に店舗で購入するより、人気の商品など品薄なものだと思われるものは、納期が不確定でいつ受け取ることができるか調べてみないとわかりません。

沖縄県在住者がニトリで買い物するここがお得まとめ

以上のことから、やはりニトリで購入するなら実店舗で購入するのが一番お得だと思います。

ネットショップで購入した自宅などに発送してもらうには2000円という送料が余計にかかってしまいます。

更にネットショップで選択して店舗受取りで送料無料にするのも可能ですが、すぐに受け取ることができないし、更には納期が遅くなることもあります。

納期がそれほど遅くならずに受け取れても、結局は店舗に行く必要があるので、店舗で実際のものを手にして確認した方がいいようにも思います。

今回、最初に実店舗に行った時に無かった商品ですが、沖縄県内の他の店舗にあったのか、それともすぐに納品されたのかはわかりませんが、1週間ほどたってから、実店舗に再来店するとその商品はありました。

なので、一番はやはり実店舗で購入するのが確実でお得なのかなと思いました。

そして、その場にない商品は、店員さんに一度在庫状況などを聞いてみるのがいいかもしれません。

-沖縄の生活や観光

Copyright© あーる・てぃー・しー合同会社ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.