新しい波に乗り、楽で楽しいを実現を皆でをモットーに、沖縄そして世界の新しく楽しいを発信

あーる・てぃー・しー合同会社ブログ@沖縄

従業員感染やデマで新型コロナウイルスに関わった施設や店舗、企業、大学をまとめて応援しよう

更新日:

沖縄県内で確認された新コロナウイルス感染者が増えてきています。

もちろん感染された方々の、お仕事されていたり、普段の生活をされていたわけです。

そういった事実をしっかりと公表いただけるのは、嬉しいことと思っています。

事実を公表されたお店を非難するのではなく、応援したいという気持ちで、公表された内容をまとめてみました。

スポンサーリンク

Contents

ホテルロイヤルオリオン・従業員・2020年3月23日感染確認

3月23日に沖縄県内で4例目の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

まだ感染者が少ないという事もあって、しっかりとした情報開示をしていただけたことに感謝したいと思っています。

当社従業員の新型コロナウイルス感染について

 3/23(月)午後4時頃、当ホテルの従業員でフロント業務に従事する20代の男性1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該従業員は、3/5(木)~14(土)私用でベルギーに渡航滞在し、3/15(日)関西国際空港で体温を感知するサーモグラフィーを通るが異常なく帰沖しました。

3/15(日)に帰国後、3/16(月)、17(火)2日間は、フロント業務にあたりました。

3/18(水)早朝に発熱やせきの症状が出たため、外国渡航者であることから万が一を想定し保健所に一報を入れ、即座にホテル全館を高レベルの除菌洗浄剤をもちいて消毒をしました。その後保健所の助言により感染症指定医療機関で検査を受け、前述の結果となりました。

 当社といたしましては、保健所、行政機関と緊密に連絡をとりながら、さらなる感染拡大防止をはかり、万全を期して参ります。さらに保健所の指示により健康観察対象者と判定された従業員7名については、4月1日までの自宅待機を指示しております。

現時点で体調不良、発熱者は発生しておりません。

 ホテルご利用のお客様並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけすることとなり心よりお詫び申し上げます。

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ホテルロイヤルオリオンホームページより

上記の発表があり、その後、館内消毒のため4日間休館され、全館を完全徹底消毒を行ったそうです。

その時の発表内容がこちらです。

館内消毒のための一時休館について

株式会社ホテルロイヤルオリオン

2020.03.26

先日 3 月 23 日に、弊社のフロント業務に従事する研修生の 1 名が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが判明し、同日の保健所の指導を受けて同日のうちに弊社の従業員であることを公表いたしました。現在、保健所から営業停止の指導は入っていませんが、自宅待機の従業員が復帰するまでの期間も含めて、慎重を期するために 3 月 29 日より 4 月 1 日(自宅待機終了日)までの 4 日間、一時休館をしまして、改めて全館内の完全(徹底)消毒を行うことにいたしました。ホテルご利用のお客様ならびに関係者の皆さまには多大なご心配をお掛けすることとなり、心よりお詫び申し上げます。

保健所からは当該従業員が接客したお客様と従業員で、濃厚接触者はいないと判定を受けております。入院中の当該社員の体調は回復し、平熱に戻っております。健康観察対象者と判定され自宅待機中の従業員 7 人、および当該従業員が接客した 21 名のお客様についても体調不良の報告はでておりません。
社内のガイドラインにより館内の消毒は済ませておりますが、改めて消毒作業に入ることで、再開については 4 月 2 日を予定しております。お客様のみなさまにはこれまで以上に安心してホテル滞在をいただけますよう万全の体制で準備してまいりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

【一時休館期間について】
3 月 29 日(日)~4 月 1 日(水)までの 4 日間
※期間中にご予約のお客様に対しては、キャンセル料は発生しません。また必要に応じて滞在ホテルのご紹介をいたします。

【お問い合わせ先】
株式会社ホテルロイヤルオリオン
営業担当 川満 TEL 098-863-1888 総務担当 大城 TEL 098-866-5525
(対応時間:9:00~18:00)

ホテルロイヤルオリオンホームページ(新着)より

沖縄県庁・職員・2020年4月4日感染確認

沖縄県庁の職員で、初めて新型コロナウイルスの感染が確認されたのが、4月4日です。

沖縄県の感染者発表に記載された内容が以下の通りです。

1.10 例目

(1)患者情報:20 代、男性、中部保健所管内在住

(2)職 業:公務員(県職員)

(3)経緯
3月 28 日 沖縄滞在中の家族Aが県外の居住地に移動。
3月 30 日 本人に症状(倦怠感、鼻汁、咳)出現。発熱なし。B病院受診。
3月 31 日 本人の症状持続。C病院受診。風邪と診断。
4月 1日 家族Aが県外にて PCR 検査を実施、陽性と判明。
その後、本人が連絡を受ける。
4月 2日 感染症指定医療機関を受診。検体採取。
4月 3日 衛生環境研究所の PCR 検査にて陽性を確認。

(4)現在の患者の状況
軽症。感染症指定医療機関への入院調整中。

(5)患者の行動歴
3月 23 日~28 日は沖縄に滞在中の家族Aと同行。
3月 29 日~31 日は中部保健所にて調査中。
4月1日は県庁にて辞令交付式に参加。その後、公用車にて勤務公署へ移動。終業後、帰宅。

沖縄県ホームページより

宜野湾市役所・感染者来庁・2020年4月4日感染確認

上記の4月4日に初めて沖縄県庁職員で感染が確認された方が、宜野湾市役所に来庁していたという事で、発表がありました。

新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ(令和2年4月3日)

〔市庁舎市民課窓口における感染者の対応について〕

4月3日(金)17時頃、県中部保健所からの連絡により、新型コロナウイルスに感染した市民が手続きのため市役所を来庁していたことが判明しました。
その後、この情報を受けまして、速やかに所定の消毒作業を実施しております。

本市としましては、対象者の対応にあたった職員の健康状況を把握しており、引き続き確認を行ってまいります。
今後は市民と職員の安全を最優先し、感染症予防の取り組みを強化してまいります。

市民の皆さんにおかれましては、体調不良及び健康状況に不安のある方につきましては、下記の問い合わせ窓口へご連絡ください。

【感染者の来庁状況】
日 時:令和2年3月31日(火)午後3時頃~午後3時30分頃の間
場 所:宜野湾市役所(1階) 市民課 窓口
対象者:20代男性 単身者

【体調不良等問合せ窓口】
沖縄県新型コロナウイルス感染症相談窓口コールセンター 098-866-2129
帰国者・接触者相談センター     (中部保健所)  098-938-9701
__________________(南部保健所)  098-889-6591
___________________(北部保健所)  0980-52-5219
___________________(那覇市保健所) 098-853-7971

宜野湾市ホームページより

そして、この発表の3日後に4月6日に、当初31日だけだと思われいた来庁が、他の日にもあったことがわかり、更に情報が開示されました。

新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ(令和2年4月6日)

先日通知しました内容に加え、本日(4月6日付)本市対策本部会議の中で新たな事実としまして、対象者が他の日時においても来庁し、手続きを行っておりましたことが判明しましたので、下記のとおりご報告いたします。

【感染者の来庁状況】対象者:20代男性 単身者

①日 時:令和2年3月23日(月)午後3時頃~午後5時頃の間
場 所:宜野湾市役所(1階) 市民課 窓口

②日 時:令和2年3月24日(火)午後1時頃~午後1時10分頃の間
場 所:宜野湾市役所(1階) 市民課 窓口

③日 時:令和2年3月31日(火)午後3時頃~午後3時30分頃の間
場 所:宜野湾市役所(1階) 市民課 窓口

宜野湾市ホームページより

中城村役場・感染者来庁・4月4日感染確認

宜野湾市役所に来庁があった方が、中城村にも来庁があったということで、来庁自粛のお願いという発表がありました。

新型コロナウイルス感染症に伴う役場への来庁自粛のお願い

役場への来庁自粛のお願い

新型コロナウイルス感染症対策本部より、新型コロナウイルス感染症に伴う役場への来庁自粛についてのお願いです。

4月3日に新型コロナウイルスの陽性が判明した方が、3月31日の午後4時から4時30分の間に手続きの書類を受け取るために中城村役場へ立ち寄ったとの情報がありました。
役場本庁舎において、4月3日~4日にかけて緊急の消毒作業を行っております。
なお、窓口対応した可能性のある職員については、自宅待機を指示しております。

【感染者の来庁状況】
日時:令和2年3月31日(火曜日) 午後4時から4時30分の間(滞在時間5分程度)
場所:中城村役場(1階) 住民生活課窓口
対象者:20代男性

令和2年4月6日(月曜日)からは平常通り業務を行う予定ですが、発熱や体調不良を感じた方、または不要不急のご来庁はご遠慮ください。
窓口業務の問い合わせは、お電話でお願いします。

また、4月以降の村主催の行事等については、現時点では予定通り実施する方針です。行事等の詳細については、各担当課へお問い合わせ下さい。

村民の皆様におかれましては、新型コロナウイルスの蔓延防止を徹底するため、引き続き手洗い・咳エチケットなどの予防に努めて頂きますようお願い申し上げます。

消毒作業が行われ、完了後通常業務に戻ることの発表がありました。

消毒作業終了による役場業務について

4⽉3⽇に新型コロナウイルスの陽性が判明した⽅が、中城村役場住民生活課へ立ち寄ったことによる緊急の消毒作業について、4月4日に完了しましたので、4月6日(月曜日)8時30分から通常業務を行っていることをお知らせします。

また、窓口で担当したと推定される本村職員については、濃厚接触はなかったとの判断をしていますが、当分の間自宅待機の上、健康観察を行っております。

役場では、今後も以下の感染予防対策を行いますので、ご理解・ご協力をお願いします。

  1. 換気を良くする
  2. 窓口への手洗い用除菌液の配置
  3. 業務終了後、消毒液による拭き取り掃除を行う。
  4. 職員の手洗い、咳エチケットの徹底、できるだけマスクを着用する
  5. 職員の検温等による健康状態の確認
  6. 体調不良の職員への休暇の奨励

村民の皆さまにおいては、発熱や体調不良を感じた⽅、または不要不急のご来庁はご遠慮ください。

窓⼝業務の問い合わせは、お電話でお願いします。

中城村役場ホームページより

第一牧志公設市場・従業員・2020年4月4日感染確認

那覇市の発表によると、第一牧志公設市場の従業員の方が、4月4日に新型コロナウイルスの感染が確認されたという事です。

那覇市の当初の発表内容はホームページより削除されてしまいましたが、以下の通りです。

第一牧志公設市場の臨時閉場について

4月4日(土曜)、第一牧志公設市場において新型コロナウイルスに感染した従業員が確認されたため、第一牧志公設市場は4月4日(土曜)17時30分から概ね2週間、閉場いたします。
3月下旬から本日まで市場に来場された皆様には健康観察に留意され、気になる症状等がございましたら最寄りの保健所にご相談くださるようお願いいたします。
利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

那覇市役所ホームページ(発表されたが削除されたURL):https://www.city.naha.okinawa.jp/safety/corona_kanren/kousetuitibahejjou.html

その後、消毒作業を実施し、営業再開が行われました。

その時に発表された内容が以下の通りです。

第一牧志公設市場一部営業再開のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、営業を一時休止していましたが、場内消毒作業を実施し、4月10日(金曜日)より営業を一部再開しました。

※各店舗の営業状況については、仕入れ等により営業再開時期が異なります。

≪場内消毒実施状況≫
 第1段階 概括消毒(外構、内部の共用部を消毒) 4月4日実施済み
 第2段階 市場事業者による商品整理、各店舗内部の消毒 4月5日から4月9日まで実施済み
 第3段階 最終消毒(再度、内部の共用部を消毒) 4月9日午後実施済み
※新型コロナウイルスについて
 ウイルスはモノに付着した状態では4、5日しか生存できないことが確認されています。第一牧志公設市場は4月4日から閉場し、消毒・清掃を実施し、現在は安全な状況にあることが保健所より示されています。

〇ご来場に際して
・各ご家庭での健康管理(検温、咳の有無等)を徹底していただき、発熱や咳の症状がないことをご確認の上、ご来場ください。
・トイレのハンドドライヤーは使用不可としますので、タオル・ハンカチ等をお持ちください。

〇次の症状がある方はご来場をお控えください
・風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や37.5度以上の熱がある方
・強い倦怠感や息苦しさがある方

 なお、お客さま及び市場事業者の健康と安全面を考慮し、店内複数個所に消毒液を用意しておりますので、ご来場の際は手指の消毒のご協力をお願いします。
 今後の状況によって変化が生じた場合は、随時ホームページにてお知らせいたします。

那覇市ホームページより

スポーツパレス ジスタス浦添・浦添の湯・利用者・2020年4月4日感染確認

スポーツパレスジスタス浦添によると、4月4日に陽性と確認された70代男性が、3月29日までこちらの施設を利用していたという発表がありました。

発表内容は以下の通りです。

スポーツパレス ジスタス浦添・浦添の湯 臨時休館のお知らせ

 平素よりスポーツパレス ジスタス浦添をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 4月4日に新型コロナウィルス陽性と診断された70代男性は、その後の保健所の行動調査により、発症前の3月29日まで当店を利用していたことが判明いたしました。所轄の保健所に、調査対象期間(3月27日~29日)のジスタス浦添会員様の来館データを提出し、保健所にて、発症者様の来館時行動調査と、館内の感染防止対策および環境調査(次亜塩素酸空間噴霧消毒・アルコール消毒・館内換気状況等々)を実施し、分析した結果、「4月6日時点で、ジスタス館内での濃厚接触者ならびに行動追跡調査が必要と認められる対象者はいない」との調査結果をご連絡いただきました。この調査結果により所轄の保健所から浦添店会員の皆様に対し、個別の行動調査ならびに2週間の健康観察要請は必要ないとのことですが、県内にて感染拡大が続いており、会員様におかれましては、引き続きご自身ならびにご家族様の健康管理に充分にご留意くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

また当店では、お客様ならびに従業員の安全確保と感染拡大防止を最優先に考えて、行政指導による営業制限ではありませんが、自主的に館内一斉消毒作業を実施いたしたく、下記の通り臨時休館とさせて頂きます。会員の皆様におかれましては大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

1. 臨時休館日 : 4月7日(火)~ 9日(木) 3日間

※館内消毒作業のため終日休館となります。

2. 休館に伴う会費の返還について

上記により当月、浦添店は3日間の臨時休館となりますので、浦添店会員の皆様の5月会費につきましては、10%の割引(※正会員様の場合は1,000円割引)と、させて頂きます。詳細決定次第ご連絡申し上げますので、宜しくお願いいたします。

皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

スポーツパレス ジスタス浦添ホームページより

沖縄県庁・職員・2020年4月6日感染確認

沖縄県庁の職員で、2人目の新型コロナウイルス感染が確認されました。

沖縄県の感染者発表に記載された内容が以下の通りです。

3.19例目

1.患者情報:20 代、男性、那覇市内在住

2.職 業:公務員(県職員)

3.経緯
4月1日 微熱。
4月3日 発熱。指定医療機関を受診。検体採取。
4月6日 衛生環境研究所の PCR 検査にて陽性を確認

4.現在の患者の状況
感染症指定医療機関への入院調整中。

5.患者の行動歴
4月1日、県庁にて辞令交付式に参加。
4月2日、登庁。
4月3日、発熱のため、休暇。
他の行動歴については那覇市保健所にて調査中。

6.県の対応
接触者等は那覇市保健所で情報収集中。

沖縄県ホームページより

イオン南風原店、au・UQ モバイル取扱店・従業員・2020年4月6日感染確認

4月6日には、沖縄県内のショッピングセンターでも大きなものの一つである、イオン南風原店内にある「au・UQ モバイル取扱店」の従業員の方の感染が、確認されたという事で発表がありました。

イオン琉球及び、沖縄セルラーからの発表は以下の通りです。

2020.04.06

(イオン南風原店)臨時休業のご案内
当施設のの従業員が検査の結果、「新型コロナウイルスが陽性であった」ことにつきまして、4月6日14時から臨時休業をした上で、店舗全体(売場・共有スペース等)の清掃消毒を実施しております。なお、明日4月7日につきましては、準備が整い次第営業を再開してまいります。
今後お客さまと従業員の安全を最優先し、保健所に協力をしてまいります。
お客さまにはご心配をおかけしますが、ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

イオン琉球株式会社

イオン琉球ホームページより

新型コロナウイルス感染者の発生について

本日4月6日、イオン南風原ショッピングセンター内 au・UQ モバイル取扱店に勤務する携帯販売スタッフが新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

当該スタッフは、4月3日に体調不良となり同日中に医療機関にて検査、本日新型コロナウイルス陽性と判明しました。現在、医療機関で治療中です。
なお、当該スタッフに直近の海外渡航履歴はございません。

当社は、お客さまとスタッフの安全を最優先に考え、所管保健所と連携を図り感染拡大の抑止に努めています。お客様及び沖縄県内の新型コロナウイルス感染拡大を防止するため各地区の店頭での販売スタッフの派遣を一時停止いたします。

イオン南風原ショッピングセンター内 au・UQ モバイル取扱店におきましては、当面の間、受付業務を停止いたします。

お客様にご心配をおかけしますが、ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

以上

沖縄セルラー電話株式会社ホームページより

ロイヤルコーヒーショップ那覇空港店・従業員・2020年4月6日感染確認

4月6日に新型コロナウイルスの感染が確認された方の一人が、那覇空港内にある飲食店「ロイヤルコーヒーショップ那覇空港店」の従業員であったという事で発表がありました。

那覇空港ビルディングからの発表は以下の通りです。

那覇空港旅客ターミナルビル内従業員の新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

令和2年4月6日

那覇空港ビルディング株式会社

この度、那覇空港旅客ターミナルビル内の飲食店舗従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。当該従業員は、4月3日(金)に検査を実施し、6日(月)に感染していたことが判明しました。当該店舗は、本人からの連絡を受けて、4月6日(月)13時より休業しており、専門業者による消毒を手配し対応するとともに、今後、所轄の那覇市保健所と連携して対応してまいります。

  1. 当該店舗と従業員の情報
    店 舗 名: 那覇空港旅客ターミナルビル国内線エリア4階
    「ロイヤルコーヒーショップ那覇空港店」
    店舗状況: 現在休業中
    業 務: 飲食店接客業
  2. 空港内における感染症予防
    • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、空港内スタッフ(店舗スタッフ、警備員、清掃員、インフォメーション、その他事務職含む。)にマスク着用、手洗い・うがい等の徹底、毎日の体調管理を奨励しております。
    • ドアノブ・手すり(エスカレーター・階段等)・ボタン(エレベーター)や手荷物カート・ハンドルなどを含む、ターミナル館内全体の消毒、清掃等を強化しております。
    • トイレ、インフォメーションカウンター等、館内各所にアルコール消毒液を設置しております。

今後も那覇空港ビルディング株式会社は、お客さまおよび従業員等の感染拡大防止と安全確保を最優先に、監督官庁の指示に基づき対応してまいります。
那覇空港をご利用のお客様並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけすることとなりましたことを心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

那覇空港旅客ターミナルホームページより

その後、保健所の指導の下、店内や休憩所などの消毒作業を終え、営業再開をしたという発表がありました。

那覇空港旅客ターミナルビル内従業員の新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

令和 2 年 4 月 14 日
那覇空港ビルディング株式会社

令和 2 年 4 月 6 日(月)に那覇空港旅客ターミナルビル内の飲食店に勤務している従業員 1名に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されております。

本件を受け、那覇市保健所の指導の下、専門業者による店内、休憩室、店舗周辺の消毒作業を実施し、営業に必要な準備が整いましたので、下記の通り営業再開をお知らせします。

今後も那覇空港ビルディング株式会社は、お客さまおよび従業員等の感染拡大防止と安全確保を最優先に、監督官庁の指示に基づき対応して参ります。

那覇空港をご利用のお客さま並びに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  1. 店 舗 名: ロイヤルコーヒーショップ那覇空港店
  2. 営 業 再 開 日 時: 令和 2 年 4 月 14 日(火)10:00~
  3. 再開後の営業時間: 7:30~19:30

以上

那覇空港旅客ターミナルホームページより

和風亭しおざきシティ店・従業員の近親者・2020年4月6日感染確認

株式会社サンエーによると、和風亭しおざきシティ店の従業員などではなく、従業員の近親者が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたという事で、従業員全員の健康状態が確認されるまで、臨時休業とするという事です。

新型コロナウイルス感染防止のための臨時休業について

4月6日に「和風亭しおざきシティ店」の従業員の近親者が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。当社はお客さまと従業員の安全及び感染拡大防止のため、同日、和風亭しおざきシティ店を臨時休業し、同店の消毒を実施いたしました。

今後、当社は従業員全員の健康状態が確認されるまで、当面の間、和風亭しおざきシティ店を臨時休業するとともに、お客様と従業員の安全を最優先し、保健所等と協力し必要な対応を実施してまいります。

お客様にはご心配をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

2020年4月6日18:25現在

株式会社サンエーホームページより

社会医療法人友愛会南部病院・職員・2020年4月7日感染確認

社会医療法人友愛会南部病院によると、4月7日に感染が確認された方の一人が、こちらの病院の職員であったことが発表されました。

4月末で退職予定であったため、3月30日の出勤が最後であったなど、対応について以下の通り発表されました。

友愛会南部病院職員の新型コロナウイルス陽性について

4月7日(火)、当院職員1名から新型コロナウイルス PCR 検査で陽性反応が検出されました。
当該職員は4月末日を以て退職予定であり、3月30日出勤を最後に休暇中でした。その後、4月1日に発熱があり、同月4日にPCR検査を受け、7日に新型コロナウイルス陽性と診断され、現在は那覇市内の病院に入院中です。
この結果を受けて当院は、南部保健所の指導のもと様々な対応を実施しております。
当該職員が勤務していた病棟全室の消毒作業を行い、さらに南部保健所より濃厚接触者と判断された14名の職員を自宅待機のうえ健康観察を行っています。本日までに発熱等の症状は確認されておりません。
なお、入院患者につきましては、濃厚接触者とは判断されていません。また、当該職員の勤務期間中に来院された方につきましても、濃厚接触者には該当しません。
これら感染防止対策の徹底を図った上で当院は、外来・入院ともに通常の診察を継続しております。ただし、今回の事案に伴う職員不足のため、外来の一部および救急車による患者の受け入れは一時的に休止しております。
これらの対応は当該職員の最終出勤日30日より2週間後の4月13日まで継続致します。
なお当院は予てより、面会や入院患者以外の来院につきましては原則禁止(許可制)、入館動線も制限しており、今後もこの対応を継続いたします。
新しい情報につきましては、引き続きホームページでお知らせしてまいります。
ご理解をいただきますようお願いいたします。
なお、診療等に関するお問い合わせは「代表番号 098-994-0501」にお願いいたします。
社会医療法人 友愛会 南部病院
院⻑ 外間力人

南部病院ホームページより

沖縄県庁・職員・2020年4月8日感染確認

沖縄県庁の職員で、3人目の新型コロナウイルス感染が確認されました。

沖縄県の感染者発表に記載された内容が以下の通りです。

【39 例目】

1. 患者情報:20 代、男性、中部保健所管内在住

2. 職 業:公務員(県職員)

3. 経緯
4 月 5 日 症状発現。
4月 6 日 感染症指定医療機関を受診。検体採取。
4月 8 日 衛生環境研究所の PCR 検査にて陽性を確認

4. 現在の患者の状況

5. 感染症指定医療機関への入院調整中。

6. 患者の行動歴
4月1日は県庁にて辞令交付式に参加。県内 10 例目の濃厚接触者。4月2日から自宅待機。中部保健所にて調査中。

7. 県の対応
接触者等は中部保健所で情報収集中。

沖縄県ホームページより

トランスコスモス株式会社MCMセンター那覇・従業員・2020年4月8日感染確認

トランスコスモス株式会社によると、4月8日に新型コロナウイルスの検査で陽性が確認された方の一人が、沖縄にあるMCMセンター那覇に勤務する従業員であったことが発表されました。

発表の内容は以下の通りです。

新型コロナウイルス感染者の発生について

2020.04.09
トランスコスモス株式会社

各位

4月8日、当社コンタクトセンター拠点、MCMセンター那覇(沖縄県那覇市おもろまち)で業務を行う従業員1名に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことが確認されました。

当該従業員は、4月5日に発熱し自宅待機となり、4月8日に新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となったことが確認されました。保健所により濃厚接触者を特定し、全員自宅待機および健康状態の確認を指示しております。

保健所の指導を受け、4月8日に感染者と濃厚接触者が休憩時・出退勤時に使用する共有部のすべてについて専門業者による消毒等を実施しました。また、感染者と濃厚接触者の執務室はクローズしています。確実な安全が確認できた後、再開いたします。

なお、拠点内において現時点で当該従業員以外の新型コロナウイルス感染症の症状が出ている者はおりません。

社内外への感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に、所管保健所はじめ関係各所と連携し、対応してまいります。

4月18日追記
以下の通り、確実な安全が確認できましたので、4月18日より当該業務を再開いたします。

  • MCMセンター那覇は、業務を行う執務室ならびに休憩時・出退勤時に使用する共有部について専門業者による全館消毒が完了しております。
  • 4月8日に新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となったことが確認された従業員1名は、新型コロナウイルス感染症軽症者等の宿泊療養施設において療養中です。
  • 保健所の指導のもと行っておりました濃厚接触者の健康観察は、感染者の最終出勤日の翌日となる4月4日から4月17日までの14日間で完了し、全員問題なく、4月18日より勤務可能であるとの判断をいただいています。
  • 拠点内において現時点で当該従業員以外の新型コロナウイルス感染症の症状が出ている者はおりません。

トランスコスモス株式会社ホームページより

沖縄大学・学生・2020年4月9日感染確認

沖縄大学の発表によると、4月9日に感染が確認された一人が、沖縄大学の学生であったと発表しました。

発表によると、大学は自宅学習となっており、感染が確認された学生は一時的に登校した以外には登校していないことが確認されているそうです。

新型コロナウイルスの感染者確認について

2020年4月10日

 4月9日に、本学の学生(20代男子学生)の新型コロナウイルスの感染が確認されました。現在、本人は入院・治療を受けています。本人の感染経路及び濃厚接触者の有無等については保健所が行っており、本学も保健所と連携をとって対応しました。結果、本学は健康観察の対象(本件にかかわる調査・消毒等が必要と考えられる対象)にはなっていないとの通知を受けました。

 現在のところ、本人が大学で感染したという事実は認められていません。また3月25日午後に一時的に登校した以外は、大学に登校していないことを本人から聞き取っています。このため大学内でのクラスター発生には結びつかないものと判断し、大学の施設の閉鎖は行いません。(授業はすべて自宅学習へ切り替えています。)

 感染した学生の一日も早い回復をお祈りします。また、感染者の人権尊重と個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

 県内の新型コロナウイルスによる感染は市中感染の段階に入ったと考えられます。このため、誰でも思わぬことから感染する状況となっているということです。今後、私たち一人ひとりがこれまで以上に注意深く行動する必要があるとともに、万一新型コロナウイルス検査で陽性判定が出た場合は、すぐに大学まで申し出てください。そのことが、県内の感染を少しでも広げないことに貢献することであることを伝えたいと思います。

                                                                                               学長 盛口 満

沖縄大学ホームページより

桃源の郷・デイケア相談員・2020年4月12日感染確認

琉球新報及び沖縄タイムス記事によると、4月12日に感染が確認された名護市在住の30代女性の方が、介護老人保健施設「桃源の郷」デイケア相談員であったという事です。

こちらの施設のホームページなどがなく、正式な発表は確認されませんが、沖縄県の発表内容にも、「デイケア相談員」と記載があります。

掲載があった琉球新報及び沖縄タイムスの記事はこちらです。

那覇市立病院・看護師・2020年4月18日、19日感染確認

那覇市立病院によると、4月18日と19日に感染が確認された二人が、那覇市立病院の看護師であったと発表しました。

沖縄タイムス記事などによると、18日に確認された40代男性看護師は新型コロナウイルス病棟担当で、19日に確認された50代女性看護師は新生児集中治療室担当だったとのことです。

那覇市立病院看護師の新型コロナウイルスの感染について

今般、当院に勤務する看護師2名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。感染の経緯及び対応についてお知らせいたします。

一人目の看護師は、新型コロナウイルス患者を担当する看護師で、当該看護師は発熱等の症状があった日から自宅待機としておりましたが、その後 PCR 検査の結果、陽性と判定されました。新型コロナウイルス患者の治療・看護にあたっては、当該看護師も含めて全てのスタッフが感染防護具の着用など感染防止対策を徹底しており、また当該看護師とともに治療にあたった医師及び他の看護師の PCR 検査の結果は、全員陰性の判定で感染は確認されておりません。このことから、当該看護師は病院内での感染ではなく、市中感染の可能性が極めて高いと判断しております。

二人目の看護師は、新生児集中治療室に勤務する看護師です。勤務終了後に自宅で発熱を認め、自宅待機とし PCR 検査を行ったところ、陽性と判定されました。当該看護師の感染経路については、家族からの家庭内感染であるとされております。
なお、当該看護師が担当していた新生児集中治療室の患児は、PCR 検査の結果、全員陰性となっております。また勤務を同じくしていた看護師についても検査結果は全員陰性となっております。健康観察上も症状はありません。
このようなことから感染した看護師以外には、患者及び看護師等スタッフに感染は確認されておりません。また健康観察上も症状はありません。

以上のことを踏まえ、院内感染の可能性は極めて少ないものと判断し、那覇市保健所等の指導を受けながらこれまでの診療体制を維持し継続していきます。
また、あらためて職員全員に対し、家族を含め感染防止のための生活行動を行うよう、周知してまいります。

皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしておりますが、感染拡大防止に全力で努めてまいりますので、何卒ご理解のほどをよろしくお願い申し上げます。

那覇市立病院ホームページより

沖縄バス・運転手・2020年4月22日感染確認

沖縄バスによると、4月22日に感染が確認された方が、沖縄バスの運転手であったと発表しました。

ホームページでは、勤務していた時に運転した路線などが公開されています。

令和 2 年 4 月 23 日
沖縄バス株式会社

バス運転手の新型コロナウイルス感染について

令和 2 年 4 月 22 日(水)、当社那覇営業所(沖縄県那覇市)に勤務する男性従業員(60 代バス運転手)が新型コロナウイルスの検査にて陽性であることが判明致しましたのでお知らせ致します。

  1. 判明日
    令和 2 年 4 月 22 日(水)夜
  2. 年齢/性別
    60代、男性
  3. 勤務場所
    当社那覇営業所
  4. 対応について
    所管保健所など関係機関の指導を仰ぎながら、新型コロナウイルスの更なる感染拡大を抑止するための対応を行ってまいります。
    【感染判明に伴い実施した具体的措置】
    ・当該営業所の全バス車両、関係施設の消毒作業実施
    ・濃厚接触者の出勤停止、及び自宅待機
    上記対応を実施の上、令和 2 年 4 月 23 日(木)は始発より平常運行を行っております。
  5. 当該運転手の乗務路線
    当該運転手が乗務したバス路線については別紙にてお知らせ致します。
  6. その他
    当該運転手はマスク着用の上乗務しておりました。
    当該運転手は体調不良を訴え令和 2 年 4 月 14 日より休暇を取得しております。
    なお、感染防止策として当該営業所を含む運転手の立ち寄り先及び車両について消毒作業を実施済み。
    また、当社にて運行している全車両についても、運行終了時に消毒作業を実施しておりおます。

以上

沖縄バスホームページより

デマ情報、ガセネタ、嘘が出回ってしまった店舗

今までは、正式に発表があり、実際に感染が確認された方と関係があった企業や施設などです。

しかし、SNSなどでは、デマ情報が拡散されるなどの問題も浮上しています。

こちらからは、デマ情報が出てしまった施設や店舗、企業などになります。

【デマ】ビッグワンみどり町店

ビッグワンみどり町店では、感染者が出たというデマが出回ってしまいました。

デマ情報ですので、皆さん気をつけてください。

【デマ】糸満うまんちゅ市場

糸満市にある観光客にも人気の道の駅いとまんにある、JAおきなわファーマーズマーケットで、従業員が感染したなどのデマが拡散しました。

【お知らせ】SNS等で発信されている誤った情報について

2020.04.07

利用者のみなさまへ

一部SNSで

「糸満うまんちゅ市場でコロナウイルス感染」

「糸満ファーマーズで感染」

という噂が流れております。こちらは完全なデマです。

現在のところ、従業員から感染したという情報はありません。

発生の確認がとれた場合は、速やかに保健所への連絡を行い、適切な対応を行います。

正式な情報は公式ホームページで発信していきますので、よろしくお願い申し上げます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます

JA沖縄ホームページより

【デマ】サンエー西原シティ、カインズ東浜、ダイソー&アオヤマ100円プラザ宜野湾店

各社、正式にデマがあったという発表はありませんが、報道によると、サンエー西原シティ、カインズ東浜、ダイソー宜野湾店では4月12日ごろに、SNSでデマが拡散し、被害も出ているという事です。

-沖縄の生活や観光

Translate »

Copyright© あーる・てぃー・しー合同会社ブログ@沖縄 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.