新しい波に乗り、楽で楽しいを実現を皆でをモットーに、沖縄そして世界の新しく楽しいを発信

あーる・てぃー・しー合同会社ブログ

iPhoneで物理的に手振れ補正するスマホ用電動ジンバルスタビライザー

更新日:

スマートフォン用の電動ジンバルスタビライザーは、DJIのOSMO(オズモ)シリーズに代表されるようなものから、Amazonなどで検索するだけでも、色々なメーカーのものがあります。

そんな中でも、1万円を切る電動ジンバルスタビライザーはなかなかありませんが、今回、BlitzWolf®の電動スタビライザーをご提供いただきましたので、色々と使ってみました。

電動ジンバルスタビライザーって何?

電動ジンバルスタビライザーは、簡単に言うと、手振れ補正を、電気制御でしてくれる装置です。

スマートフォンで動画を撮影するときなど、やはり手振れをしてしまいます。

僕が主に利用しているiPhoneXRも1080p HDで撮影した場合は、手振れ補正がソフトウェアでの処理で行われ、手振れをあまり感じないようになりました。

しかし、4Kでの撮影では、かなり手振れしてしまうのが、映像にそのまま表れてしまいます。

そんな手振れを、機械的に制御してしまうのが、電動ジンバルスタビライザーです。

カメラ、この場合はスマートフォンの水平を常に維持するように制御し、カメラを右に左に、そして上下に動かした時にも、あまり急激な動きにならないように、滑らかな動きを実現してくれるのが、電動ジンバルスタビライザーです。

撮影した動画は、少し言い過ぎかもしれませんが、映画を見ているようなスムーズな動きの動画になります。

BlitzWolf®の電動ジンバルスタビライザー

今回提供いただいたのは、BlitzWolf®というメーカーの電動ジンバルスタビライザー「BlitzWolf® BW-BS14 bluetooth 3-Axis Gimbal Stabilizer With Three Adjustable Modes for Mobile Phones」です。

とても洗練されたデザインでカッコイイんじゃないでしょうか。

それでは詳しく見ていきたいと思います。

BlitzWolf®ってどこのメーカー?

BlitzWolf®は2010年に私たちは米国の流通倉庫から始め、Amazonを介して、アメリカ、EU、そして日本に販売を広げていきました。

はじめは、シンプルでかつ信頼のおけるマイクロUSBケーブルを販売することから始まりました。

USBケーブルから始まったBlitzWolf®ですが、現在は、スマートフォン用のアクセサリーなどの商品も展開し、様々な商品を提供しています。

現在の主な国際販売代理店は、Banggood(バングッド)で、中国から、世界中に商品を届けています。

BlitzWolf®電動スタビライザーの特徴

早速提供してもらったものに、iPhoneXRを付けて、美ら海水族館のある海洋博公園で撮影してきました。

開封してからの動画はこちら

海洋博公園内を撮影した動画はこちらです

実際に使ってみて、スタビライザーの特徴としての常に水平を保って撮影できるのは、本当に快適でした。

撮影中に、手振れを意識して動く必要もなくて、撮影が一段と楽しくなりました。

その他のスマートフォン用の電動ジンバルスタビライザーを利用したことがあるわけではありませんが、その他のものと、使用に関しては引けを取らないと思います。

価格で考えると、コストパフォーマンスがいいのではないでしょうか。

使ってみて良くなかった点、悪い点

ざっくり

  • 手が疲れる
  • 横向きでの撮影だと充電しながらできない

やっぱり、そこそこの重さがあるので、疲れる。

女性だと少ししんどいのかなと思いました。

しかし、半日ほど、撮影したり、しなかったりではありますが、普通に遊びに行って撮影する程度だと、僕自身はもうだめだというまでにはなりませんでした。

もちろん多少腕が疲れましたが、半日程度であれば、問題ないと僕は思います。

1日中撮影したとしても、ずっと撮影しているわけではないので、男性なら問題なかなと思います。

2点目の充電しながら撮影できないという点です。

スマートフォンを縦向きにして撮影する場合には、スタビライザーのバッテリーを使って、スマートフォンを充電しながら撮影することができます。

1日中撮影する場合には、どうしてもスマートフォンの充電が持たなかったりするので、とても助かります。

しかし、横向きに撮影した場合、ライトニング端子などのUSBケーブルを指す部分と、スマホを支える部分が重なってしまって、ケーブルを指すことができません。

説明書にも記述はあるのですが、この点は残念です。

L字のライトニングケーブルを準備するか、L型の変換アダプターを準備する必要があります。

格安電動ジンバルスタビライザーはどこで買えるの?

今回ご紹介しているBlitzWolf®のスマートフォン用電動スタビライザーBW-BS14が販売されているのは、Banggood(バングッド)と呼ばれる、オンラインショップです。

Banggoodは、2006年に通販サイトをスタートし、中華系ガジェット通販サイトとしては、老舗のオンラインショップです。

販売先は、中国だけではなく、日本はもちろん、世界各国に販売していて、200国以上にユーザーがいるサイトです。

中国?中華系?と言って、敬遠される方もいらっしゃるかもしれませんが、安心して利用できるサイトです。

決済もPayPalを利用することができます。

PayPalについては、他の記事でまた詳しく書きたいと思いますが、届かなかった場合の補償も、Banggood側だけではなく、PayPalでも行っています。

PayPalを利用することで更に安心してお買い物できるかと思います。

お得なクーポンそしてブラックフライデーセール開催

今回の商品のご提供と共に、なんとBanggoodから、特別にクーポンを発行していただきました。

$89.99の商品ですが、なんと$20安くなるなります。

クーポンコード

BGBWBS

利用期限:11/30

使い方は簡単です。

こちらのクーポンコードを下記のURLから購入する際に入力するだけです。

⇒ https://ban.ggood.vip/RN5i

入力するのは、このような画面です。

この画面を見てもわかるように、しっかりと20ドル分安くなっています。

ビッグフライデーセールが開催

11月27日からビッグフライデーセールが開催されます。

日本ではまだまだなじみが薄いセールですが、アメリカで始まった、感謝祭である11月の第3木曜日の翌日金曜日から数日間開催される大型セール期間です。

日本で年末年始のセールといえば、クリアランスセールでしょうか。

しかし、アメリカでは、年末年始をゆっくり過ごす習慣からか、クリスマスホリデーの前に開催される大型セールです。

このセールがBanggoodでも開催されます。

ブラックフライデーセールの日会場: https://ban.ggood.vip/RN52
ブラックフライデーセールの生ライン: https://ban.ggood.vip/RN54

#BlackFriday
#BlackFriday2019
#BGblackfriday
#techdeals

-あーる・てぃー・しーの活動

Translate »

Copyright© あーる・てぃー・しー合同会社ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.